In Montréal 2021

ライオンズクラブ国際協会は、モントリオールを訪れるライオンズの皆さんに出来るだけ安全な大会を提供することを最優先に考えております。それ故、第103回ライオンズクラブ国際大会の参加者に可能な限り安全な体験をして頂けるよう、本協会は世界保健機関及び地方自治体からのガイドライン等を遵守します。

出来る限り安全な大会を実現するため、本協会はモントリオールの地方自治体の一機関である、Business Events Montréalと共に計画を進めています。この機関は、モントリオールでの会議やコンベンションを企画する際に適用される、新たな基準等をイベント等の企画者に教示しています。彼らの掲げる「720°セイフティ・プロトコール (安全対策) 」は、イベント等の運営団体だけでなく、その出席者が安全かつ心地よく過ごせるよう設けられています。このプロトコールには、モントリオール・トルドー空港 (YUL) に関する詳細をはじめ、モントリオール国際会議場(パレ・デ・コングレ)における安全基準、ホテルの衛生手順、集会等に適用される最新規定が含まれています。

新たな安全規定等については、Business Events Montréal のサイトをご確認ください。