魚介類の持続可能な養殖をシンガポールで展開

魚を主なたんぱく源として摂取している人は世界で30億人にも上る一方で、世界の魚資源は、その90%が乱獲されています。このような課題に直面する中、シンガポールで開催される2020年のライオンズクラブ国際大会の会場となるリゾート施設「マリーナベイサンズ」は、環境保全団体である世界自然保護基金(WWF)と共同で、シンガポールの魚介類の供給状況を変える取り組みを進めています。

最終版のシンガポール行事予定表が公開されました

シンガポールへの旅行計画を準備中ですか?あなたはついています。LCICon 2020の最終版行事予定表が承認されました!詳細を確認して旅行計画の最終調整をするチャンスです。シンガポールで魔法のようなひとときを過ごせるよう、是非ご計画ください。

ドイツライオンズ交響楽団、ミラノ公演開催

ミラノのライオンズが主催する、ドイツライオンズ交響楽団の特別公演が夕刻に予定されています。皆様どうぞお集まりください。演目はモーツァルト、ヴィヴァルディ、ハイドン他です。ミラノの中心部に位置し、独特の風情がある会場で、ソ […]

ミラノ滞在中に奉仕を優先させるべき五つの理由

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を鑑賞するのと違って、奉仕するためのチケットは予約の必要がありません。7月7日(日)に展示ホールに立ち寄り、困っている人たちのための衛生キット作りにご参加ください! 寄付するための […]

LCICon 2019基調講演者:トニー・ブレア氏

ライオンズクラブ国際協会より、うれしいニュースをお届けいたします。ミラノで行われるLCICon 2019の基調講演者/特別ゲストとして、英国の元首相でトニー・ブレア・インスティテュート・フォー・グローバル・チェンジの創設 […]